インプラントで美しい歯を取り戻す~審美治療のテクニック~

インプラント

審美性の高い治療

女性

オールセラミックでの治療

富山の歯医者では、近年、オールセラミックという審美性の高い治療方法を導入しています。このオールセラミックとは、金属を一切使用しないセラミック製の被せ物のことです。例えば、前歯の被せ物や笑った時の銀歯が目立ちやすい場所での治療に適用されます。オールセラミックは、天然の歯のように白く美しいので審美性の高い治療法です。富山の歯医者で人気のオールセラミックは、見た目が美しい以外にも、色々な利点が有ります。それは、セラミックの表面がツルツルなので、食事などの汚れが付着しにくいことです。したがって、虫歯や歯茎の炎症などのトラブルになりにくいです。その他にも、全く金属が使われていないので、金属アレルギーの方でも安心です。そして、金属成分が溶け出てこないので、歯や歯肉が変色しないことも魅力といえます。

治療にかかる費用

オールセラミックは、前歯の虫歯などに適用できる便利な治療方法です。とても便利な反面、費用面で少し高いという難点が有ります。富山の歯医者のオールセラミックは、審美性を高める治療なので保険が適用されないです。したがって、自費での治療となります。オールセラミッククラウンにはいくつかの種類がありますが、基本的に1本10万円の費用です。それに、治療に必要なレントゲン代、被せ物を装着する治療費がかかります。銀歯を被せるよりも高額な治療費なので、富山の歯医者できちんと相談する事が大事です。それと、オールセラミッククラウンは陶器なので、硬い物をかむと破損する恐れがあります。よって、必ず数年の保障期間を設けている歯科医を選ぶ必要があります。